オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の夜は10時まで学校に残って、宿題のアシンメトリーデザインのビダーマイヤーを作ってました。それぞれの花のグルーピングの大きさと形は異なっている(”Organic"なデザイン)方が良いみたいですね。
CIMG1612.jpg

今日は高低差のあるハンドタイドブーケ、"Round ajour" です。花と花の間に隙間をあけるために、ビックリするくらいの量のレモンリーフを使うので、指がつりそうです。で、いまひとつ先生の説明がつかめずにできた失敗作がこれです。
CIMG1614.jpg

午後は、先生の車でデンボッシュの町の花屋さん見学に出掛けたのですが、親切な先生は、2人の日本人生徒のために「アジアンショッピングセンター」にも連れて行ってくれました。


花屋さん見学会は町中で解散。どうも今日のブーケに納得いってなかった僕は、学校に戻って復習することにしました。
CIMG1576.jpg

金曜の午後の学校は授業も早い時間に終わって、人もまばらです。勝手に道具を出して再度ブーケを作っていたら、さっき町中で分かれた先生がやってきました。怒られるかなと思ったら、「妻のためにブーケを作りに来ただけだから、自由にやってていいよ。」と笑顔で言われ、ほっ。
オランダと日本の文化やフラワーデザインの考え方の違いを話したり、ブーケを作りながら、先生と有意義な時間を過ごすことができました。
CIMG1623.jpg

1回目よりはうまくできたかな。でも難しいですね。いやはや。修行修行。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。