オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、エリック先生のご家族と、デンボッシュを拠点にオランダで活躍されている日本人フラワーデザイナーさよりさんと、クラスメイトと一緒に、ドイツのエッセンで開催されているIFLO DECORAZIONE 2006を見学(半分はピクニックだったんですが)に行きました。

CIMG1906.jpg

クリスマスのデコレーション(写真はドイツのフラワースクールの学生の作品とのことです)と、

CIMG1846.jpg

PROFIL FLORAL社による2007年のトレンド「PATCH YOUSELF」「SIMPLY YOURSELF」「EXPRESS YOURSELF」を中心に展示が行われており、

CIMG1824.jpg

ドイツ人フラワーデザイナー、クラウス・ワーグナー氏によるデモンストレーション等も行われてました。

CIMG1751.jpg

エリック先生から教わったとおり、ドイツのアレンジは実もの、葉ものをふんだんに使ったものが多いですね。
アレンジも印象的だったんですが、資材の展示・販売もおもしろかったです。日本ではあまり手に入りそうにないクリスマス・オーナメント、巨大なガラス製の器、モノトーンを基調とした陶器等を見ながら「これを日本に輸入したら売れるかな。」と考えてしまいました。

会場で撮った写真を別のページに貼付けました。(整理していませんが)ご覧下さい。
http://web.mac.com/ryojikato/iWeb/Site/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。