オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は、エリック先生のご家族と、デンボッシュを拠点にオランダで活躍されている日本人フラワーデザイナーさよりさんと、クラスメイトと一緒に、ドイツのエッセンで開催されているIFLO DECORAZIONE 2006を見学(半分はピクニックだったんですが)に行きました。

CIMG1906.jpg

クリスマスのデコレーション(写真はドイツのフラワースクールの学生の作品とのことです)と、

CIMG1846.jpg

PROFIL FLORAL社による2007年のトレンド「PATCH YOUSELF」「SIMPLY YOURSELF」「EXPRESS YOURSELF」を中心に展示が行われており、

CIMG1824.jpg

ドイツ人フラワーデザイナー、クラウス・ワーグナー氏によるデモンストレーション等も行われてました。

CIMG1751.jpg

エリック先生から教わったとおり、ドイツのアレンジは実もの、葉ものをふんだんに使ったものが多いですね。
アレンジも印象的だったんですが、資材の展示・販売もおもしろかったです。日本ではあまり手に入りそうにないクリスマス・オーナメント、巨大なガラス製の器、モノトーンを基調とした陶器等を見ながら「これを日本に輸入したら売れるかな。」と考えてしまいました。

会場で撮った写真を別のページに貼付けました。(整理していませんが)ご覧下さい。
http://web.mac.com/ryojikato/iWeb/Site/
スポンサーサイト

写真、見させていただきました♪
すごいですよねぇ...
こういう大きい作品、作りたいけど、
(作品展という機会はいただきましたが)
個人的に作るというと、やっぱり資金面でも、資材の調達ということでも、難しいよなぁ、と痛感してます。
確かに、実もの・葉ものおおいですよねぇ。
また、葉っぱとかが日本の物より緑が鮮やかな気がするのは私だけでしょうか??
最初の写真のまわりを飾ってる赤いのは唐辛子ですか??
かわいくて好きです('-'*)

2006.09.10 08:24 URL | Fleur #- [ 編集 ]

画像 ありがとう! ライブ感がいいですょ。これからも期待しています。 ヨーロッパデザインをひとくくりにはできないけど デコレーションの仕方が 独特です。 日本的なデザインの仕方は たぶん受け入れられていないのでしょうねぇ 見たことないし。 

2006.09.10 08:50 URL | hana #rzh10bkA [ 編集 ]

久しぶりに書かせてもらいます~。画像、沢山載せてくれて ありがとう。楽しませていただきました。いいなあ。留学生活満喫している感じ!これからも楽しみにしてマス!

2006.09.10 10:48 URL | ton #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/10-184a78a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。