オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
HonselersdijkのFlora Hollandに隣接するIntergreen社を訪問しました。Intergreen社は「Dutch Flower Group」というホールディング会社に所属しています。「Dutch Flower Group」は、ヨーロッパで最大の花卉流通業者で、1000人の従業員で年間550百万ユーロを売り上げています(2004年)。

fotowatwedoen.jpg

Intergreen社はISO9001を取得しており、またETI認証も所得しています。ETIは、Ethical Trading Initiativeの略で、日本語に訳すとすれば「倫理的取引の規範」協会でしょうか。日本でも聞かれるようになった「Fair Trade」を実践している会社の証明ですね。

Intergreen社の主な商品はブーケです。イギリス、オランダ、ドイツ、フランスのスーパーマーケットチェーンの一部の店頭やオランダのガソリンスタンド(シェル)の店頭に並んでいるブーケは、Intergreen社で作られたものです。写真はシェルへ卸すブーケです。
CIMG4107.jpg


イギリス人顧客用のブーケのショールームです。オランダとイギリスではブーケに対する趣向が違うため、特別にショールームを設けています。例えば染色した菊はオランダでは喜ばれませんが、イギリスでは好まれる花なのでブーケに使用されています。

CIMG4098.jpg

ブーケのパッケージに使用するフィルムも、種類がたくさんあります。

CIMG4099.jpg


また、Intergreen社では独自に品質管理を行っており、ブーケに品質保証シールを貼っています。写真のブーケの品質保証期間は5日間です。卸売業者として最終消費者に対して品質保証を供与するというスキームは面白いですね。面白いけど、Intergreenにとってはきっとリスキーなサービスでしょう。いい加減な品質保証で最終消費者からクレームが来たら、スーパーマーケットと卸売業者の力関係から言って、Intergreen社はスーパーマーケットの取引業者リストの中から容赦なく外されてしまうでしょうから。

CIMG4100.jpg

ブーケを作っている部門です。「ブーケ工場」といった感じです。モノ・ブーケ以外は全て手作業でブーケを作っていますが、働いている従業員は全て移民系の人達でしたね。イギリスのスーパーマーケットチェーンに卸すブーケは、イギリスにあるオフィスで制作されています。

CIMG4102.jpg

Intergreen社は、オランダ、イギリス、スペイン、ケニアにオフィスを構えており、契約農家から直接ブーケ工場に花が輸送されています。また、コロンビア等南米からも花卉を輸入しており、最近の(対米ドルでの)ユーロ高を受け、南米からの輸入が増加しているとのことです。
スポンサーサイト

オランダではガソリンスタンドでお花を売っているんですね。日本では見たことないわ~
品質保証期間のことは聞いたことがあります。日本もいずれそうなるのかなぁ?買う側は嬉しいかもね。

2007.05.28 06:06 URL | julia #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/113-ffd501a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。