オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
毎日へとへとでなかなか更新できません。すみません。

今日もWindow dressing用のアレンジをつくりました。
いろいろデザインを考えてオーナーのところに持って行くんですが、商売なのでやっぱり「1週間くらいは飾っておける」ことが条件で、花材に制限が大きいです。なので、「作品展」のように自由はきかないですね。難しいです。

CIMG5084.jpg

PolygonumとHydrangeaのみのアレンジです。高さは花器もいれて180センチくらいですかね。窓に飾ると、下のような感じです。

CIMG5085.jpg


これに値段を付けろっていうので、180ユーロくらいの値段(陶器の花器75ユーロ込み)を付けたら怒られました。400-500ユーロとらないとお店がやっていけないだろ!とのこと。

花屋での研修も残り1日です。がんばろ。
スポンサーサイト

お店のショーウィンドウを飾るなんてすごいね。 研修生に任せてくれるなんてそれもステキ!実践的なことをたくさん学べて羨ましいです。
あと一日 頑張って♪

2007.08.24 01:43 URL | julia #- [ 編集 ]

最終日はいかがでしたか??
このお花屋さんのバイトで
さらに技に磨きがかかったんじゃないでしょうか??
うらやましいなぁ~♪
このアレンジの大きさで、400ユーロだと
日本円で6万円・・・
たしかにそう考えると妥当な金額な気がしますね。
(どこかで少なくとも原価の倍以上という相場を聞いた気がします。)
今回も素敵なデザインですよね~♪♪
アジサイって1週間持つんですか??

2007.08.24 03:29 URL | ふるる #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/154-4452ae6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。