オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Eindhovenはデン・ボシュから電車で30分のところにある、Noord-Brabant州最大の都市です。パートナーが美容室に行っている間に、美術館巡りです。

Van Abbemuseumは、コンテンポラリー系の美術館という情報だったので、期待して行ってみました。企画展は、「FORMS OF RESISTANCE」。社会運動に美術がどのように関わってきたかの展示でした。

IMGP2309.jpg

でも、ちょっとメッセージ性が強くて、お腹いっぱいでした。

CIMG5670.jpg

気分を変えようと思って、美術館のはしごです。

Centrum Kunstlicht in de Kunst(Centre artificial in art)は小さな美術館です。建物は、Philipsの創設者Gerard Phiipsがランプの製造をはじめた工場で、国の文化財に指定されています。

CIMG5680.jpg

お客さんが一人もいなくて寂しかったのですが、なかなかきれいで、面白いです。

CIMG5683.jpg

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/173-827982d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。