オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CIMG6612_copy.jpg

年末のデンボッシュです。

CIMG6611_copy.jpg

オランダでは年末に、オリボーレンと呼ばれる揚げドーナッツみたいなものを食べるのが風習です。パン屋さんの店先とか街の屋台とか、至る所で売られています。

年末にオリボーレンを食べないと、野の神「ベルタ」にお腹を引き裂かれて、そのお腹の中に藁を詰められてしまいます。

年越し蕎麦がポジティブな縁起担ぎなのに対して、年越しオリボーレンの由来はちょっと怖いですね。

CIMG6610_copy.jpg

デンボッシュの街中にある屋台「Oliebollenkraam Boon-Verhoeve」は、小さな屋台ですが、オランダ全国で行われたオリボーレン調査で、評価「7」を獲得した優良店です。

いっぱいお客さんがいて(しかも並ばないので)、なかなか自分の番がまわってきません。みんな何十個も買っていくので、揚げ担当の人も休む間もない状況で、どんどん揚げたてのオリボーレンが追加されていきます。

IMGP3262.jpg

これがオリボーレン。パウダーシュガーをたっぷりかけて食べます。油っぽいけど、懐かしい味がします。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/206-d0014523

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。