オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
R0010100
オランダ、スキポール空港の出発チェックインカウンターです。

今日、僕のクラスメイトが日本に帰国しました。
空港まで見送った際に撮った写真です。

花卉園芸学コースの1期生は、彼女と僕の日本人2人だけでした。学校はまだ手探り状態で授業を進めていたし、ここまでいろいろな苦労があったのですが、愚痴を言い合えて、困難に立ち向かってきた同志(ま、小さな衝突もありましたが)がいなくなってしまうのは、寂しいですね。

もし見ていたら、
今までありがとう。これからもお互い頑張ろう。
月並みな感じになっちゃうけど、素直な気持ちです。
スポンサーサイト

なんか淋しいですねぇ。
異国の土地で、新しい場所で一緒に立ち向かえる同志って貴重ですよね。
小さな衝突あってこそ、同志という感じもしますし(^^)
なんか心温まりました☆

2008.02.13 03:40 URL | ふるる #- [ 編集 ]

うまく表現できないんですよ。友達みたいに一緒に遊んだりした訳じゃないし。同志って呼ぶのも古いですが。
寂しいんだけど、きっとまた会うに違いないっていう感じがお互いにあって、涙のお別れではなかったですよ。

2008.02.14 17:26 URL | katovsky to ふるるさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/221-789df133

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。