オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CIMG6953

今日は、お世話になっている菊農場のオーナーと一緒に、最先端の生産設備を持つバラ農場を訪問しました。Zaltbommel駅から車で15分位のところにあります。

CIMG6964

驚きのシステムでした。
35,000平米のグリーンハウスですが、外周以外に通路が全くありません。労働者も移動しません。なぜなら、農場が移動するから。

CIMG6967

何列もテーブルが並んでいて、テーブルにはSubstrateがセットされており(土を必要としません)、そこにバラが植えられています。テーブルが次々と労働者の前に移動してきて、出荷OKなバラがカットされていきます。

CIMG6975

カットされたバラは、1本ずつ、花を傷つけないようにベルトコンベアで運ばれ、選別、パッケージまで全自動です。

CIMG6982

以前、普通のオランダのバラ農家を訪問したことがあるんですが、何もかも全く違いますね。まるで「バラ工場」です。

来月、1週間ほど、このバラ農場で研修を受ける予定です。楽しみ。

最後に、動く農場の動いてる動画です。


スポンサーサイト

スゴイ!ですね。最新?でしょうか・・。
これを考え。また作ったのがスゴイですね。
研修のブログ。楽しみにしています。

2008.04.18 01:54 URL | みるきー #- [ 編集 ]

わぁ~
花もここまで来てるんだねっ・・・
呆然

2008.04.19 03:35 URL | hana #Xlf.8pIU [ 編集 ]

思い切り最新ですね。
バラ農場を初めてみる人には、大きな誤解を与えちゃいそうです。普通のバラ農場の労働者は、もっと重労働を強いられているので。

2008.04.20 21:05 URL | katovsky to みるきーさん #- [ 編集 ]

ここまで来てるんですよ。
でも、実験段階ではもっと先に進んでいて、バラのカットも機械が自動的にやる時代が、もうすぐやってきますよ。

2008.04.20 21:11 URL | katovsky to hana先生 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/246-c242c312

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。