オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
R0011433.jpg

1週間の日本出張を終えて、オランダに戻って来ました。
バタバタの強行スケジュールで非常に疲れました。オランダに戻ってほっとしてます。

はじめての通訳としての仕事。
大して英語はできないけど、伝えるだけなら単語だけでも伝わります。でも、

R0010981.jpg

1) 文化の違い

話し手と聞き手のバックグラウンドが違うので、単純に訳してもうまく伝わらないことがあります。例えば、ビジネスの会議の冒頭、オランダ人が「子供は何人いますか?」と切り出しますが、そのまま訳してもキョトンとされてしまうだけです。「オランダではビジネスの場でも、まずは家族の話題からはじめたりするんですが、差し支えなければ、お子様のことをうかがってもよろしいですか?」と文化の違いを補完してやらないと意味が通じないですね。

R0011037.jpg

2) 噛み合わない会話

オランダ人の質問に対して、全然噛み合ってない回答が返ってくる時があります。こんな時、話が噛み合っていないのが僕の誤訳によるものだと思われるのも嫌なので、回答した人に聞き返したりして、そのギャップを埋めてやらないといけないです。

通訳っていう仕事ってほんとに大変なんだなあと思いましたね。
スポンサーサイト

お帰りなさい。お疲れ様でした。
色々チャレンジしている姿!尊敬します。

2008.05.26 11:10 URL | みるきー #- [ 編集 ]

日本出張おつかれさまでした。
外国人に随行しているといつもの日本も
意外な顔を見せてくれたかもしれませんね。
通訳の苦労、お察しします。
目立ってはいけない、勝手なことも言えない、
コミュニケーションがうまくいって当たり前、
の日陰の存在ですからね。
でも、雇い主さんが日本の旅を堪能して
ビジネスもうまくいったなら、
苦労の甲斐もあるというものですよね。

2008.05.27 03:37 URL | NORIS #- [ 編集 ]

尊敬されるほどのことしてないですよー。

2008.05.27 16:18 URL | katovsky to みるきーさん #- [ 編集 ]

まあほんとに、ビジネスそっちのけで1日中、オランダと日本の文化の違いについて語っていた気がするね。オランダ人(全部じゃないけど)って基本的に保守的で、「自分達のやり方が一番正しい」っていう考え方なので、売られたケンカは買わないと、という感じで議論してました。
通訳にしてはかなりでしゃばってたかもしれないなあ。相手が英語を話せる人だったら仕事を完全に放棄したり、毎回聞かれる同じ質問に対して僕が答えそうになったり。でも、プロの通訳じゃないっていうことは同行者も理解してくれていたので、疲れをねぎらってくれたりして、ストレスはそんなに大きくなかったのだけれどもね。

2008.05.27 16:33 URL | katovsky to NORIS #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/258-7fabb0ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。