オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フードマイレージってよくわからないんです。
そもそも何を訴えたいんでしょう。

CIMG6649.jpg


1)フードマイレージ = 新鮮な食料?

どう運ばれてるか(コールドチェーン)を全く無視して、距離だけで新鮮かどうかってわかるものなんですか。流通業界の人達が泣きますよ、開発してきた技術が評価されないんだから。

2)フードマイレージ = 環境問題?

距離が短い方が二酸化炭素の排出量はそりゃ少ないんでしょう。で、生産する時の二酸化炭素の排出量の違いは考えなくていいの?自然条件と経営規模の違いで、エネルギー消費の効率って大きく違いますよ。

3)フードマイレージ = 食料自給率?

スペインから輸入するより台湾から輸入した方が、食料自給率が改善するってこと?

そもそも食料自給って何なんでしょう。
農業生産への投入エネルギーのうち80%が石油由来で、石油のほぼ100%を輸入に依存する日本。「食料安全保障」?石油の輸出を止められたら、前提が崩れちゃうじゃないですか。


有機JAS法の適用が0.2%にとどまっているオーガニック食品市場、原産国の貧富の拡大をまねくフェアトレード、何が良いのかわからない地産地消・・・。イメージにとらわれずに考えていきましょうよ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/277-d9c840de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。