オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は1日授業は無く、図書館でずっとチューリップについての調べものをしてたんですが、学校でマスターフローリストの卒業制作の展示を行っていたので、ちょっとのぞいてきました。

CIMG2316.jpg

うーん。なんだかなー。

CIMG2314.jpg

CIMG2315.jpg

テーマがよくわかんなかったなあ。後で同じフラワーデザインクラスの子と話したんですが、正直な感想はお互い言えませんでしたね。こういうこともありますか。

ちょっとしかありませんが、他の作品もアップします。
http://katovsky.web.fc2.com/Site/Exhibition%20Master%20Florist.html
スポンサーサイト

この間は、ココロ強いサポートのお言葉感謝です。
先日、代々木上原にある素敵なお花屋さんで、お買い物をした際に、オランダにいった話をしたら、お店の方がオランダのフローリスとは社会的なちゃんとした資格で、みんなから尊敬される人なんだよ、と教えてくれました。やっぱり素敵な国だと思いました。今日新しい口座を作りました。将来にオランダで花を勉強すべくの夢貯金です!私はWebやカタログの制作なのど仕事をしているので何か私で役立つことがあれば、ぜひお声がけください。

2006.10.26 14:07 URL | guri #- [ 編集 ]

オランダ人は職人に対して敬意を払います。お花屋さんにもです。だから、花は安いけど花束になると技術料が含まれて高くなりますが、それについてはみんな文句を言いません(ま、スーパーなんかで帰るReady-to-goブーケの売り上げが伸びてるのは事実ですけど)。日本とは状況がかなり違いますよね。僕は、そんな職人気質を学びたくてオランダまで来ました。お互い頑張りましょうね。Webのこと、教えて頂きたいこといっぱいあります!ぜひよろしくお願いします。

2006.10.26 20:25 URL | Katovsky to guriさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/29-aa94049b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。