オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
R0012966.jpg

やっと書くことができます。商品名「ハッピー・フォーエバー」。
レインボーローズをフリーズドライ加工したものです。日本ではアイスフラワーとも言いますね。生花を冷凍し、水分を昇華させることによりドライの状態になります。

開発段階から知っていて、いろいろと調査を頼まれたりしてたんですが、書けませんでした。

R0013065.jpg

今日からアールスメールで開かれているTrade fairで展示されています。
2008年度のアールメール・新商品賞にノミネートされている、とのことです。

R0013055.jpg

こんな形で、ハッピー・フォーエバーをプラスチックのボールに入れて、クリスマスツリーを飾るっていう使い方も提案されてました。

R0013151.jpg

もう一つ。花をロウで固めた「ワックス・ローズ・センセーション」。

茎の部分は2週間でだめになってしまいますが、花の部分は1年位もつ(ちょっとそれは言い過ぎなんじゃないかなあ・・・)そうです。
スポンサーサイト

これが昨日話していた物ですね。
透明のプラスチックケースに入れるアイデアいい!!

2008.10.16 07:59 URL | tommy #- [ 編集 ]

ありがとうございます。透明ケース入りのフリーズドライ・レインボーローズは、たぶん小売価格ベースで、1,500円から2,000円位になっちゃいそうなんですよねえ。アイデアは良くても、値段がちょっと問題かなあ。

2008.10.17 19:55 URL | katovsky to tommyさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/317-b9d06b11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。