オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
R0013155_copy.jpg

朝6時。アールメール市場の冷蔵室。
前日に生産者から運ばれた切花が、オークションにかけられるのを待ってます。

R0013159_copy.jpg

キクの生産農家であるペーター氏。
ライバルの生産農家が出荷したキクの質をチェックしています。

最近事業をはじめた11ヘクタール(!)のグリーンハウスをもつ生産農家が出荷したキクを見ながら、「うーん。質はたいしたことないなぁ。」と言ってます。

R0013164_copy.jpg

知り合いのバイヤーと一緒に、見学者入室禁止のオークション・ルームに入ります。

R0013167_copy.jpg

ペーター氏が栽培したキク(アナスタシア)が競り落とされた瞬間です。
今夏に低迷したキクの相場は持ち直してきているのですが、前日よりも少し安く価格が決まって、ちょっとガッカリ目のペーター氏でした。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.10.19 21:21  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/319-8730b3fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。