オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日12月5日は、シンタクラース・イブの日。
シンタクラースは、オランダの年中行事の中で最大のイベントです。

今晩、スペインから蒸気船に乗ってやってきたシンタクラースとお伴のズワルト・ピットが、子供達にプレゼントを配ってまわります。

R0013842_2_copy.jpg

シンタクラースは、サンタクロースの起源と言われています。

元々は4世紀、トルコのマイラの司教であった聖ニコラウスの命日12月6日に、子供達にプレゼントを渡す風習からはじまっています。

裕福な家庭で育った聖ニコラウスは、貧しい家の娘達が身売りに出されるという話を聞いて、金貨の入った袋を暖炉の側に干されていた靴下の中にこっそり放り込みました。

そんなエピソードから、聖ニコラウスは子供達の守護聖人として崇められています。

過去のシンタクラースについての記事

R0013820_copy.jpg

先日、お世話になっているオランダ人のおじさん・おばさん宅の、シンタクラースのお食事会に招待されました。

オランダの伝統的な家庭料理でのおもてなしです。

R0013843.jpg

子供達が歌うシンタクラースの素朴な音楽を聴きながらのお食事。

おじさん・おばさんが、孫達にプレゼントを渡すのに(当然シンタクラースが持って来たことになってるのですが)、どんな風に驚かせるか、なんていう話を聞きながら、笑いの絶えないお食事会でした。

R0013829_2_copy.jpg

食事を中断して移動させられた後、サプライズが。

袋一杯につまったシンタクラースからのプレゼント。
オランダ語で書かれたポエムも入ってました。

R0013827_copy.jpg

プレゼントの袋の中には、おじさん・おばさんが大切にしている、カーニバルの衣装の飾り付けに使っていたカエルも入ってました。

実は、僕のパートナーの送別会でもありました。
今まで優しくしてくれたおじさん・おばさんへの感謝の気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト

心温まる日記ですね。
オランダ人の知り合い結構できていたんですね!心強いですよね!
パートナーさん帰国されちゃうのですか??(涙)
オランダはとっても寒い日々が続いてると思いますが、身体に気をつけてくださいね!!

2008.12.07 15:13 URL | ゆっこ #- [ 編集 ]

日本のクリスマスの贈りものはこどもか恋人同士のもの、
一方でお歳暮は形式的な感じで、
大人があたたかい気持ちのこもった贈りものをやりとりするという機会はなかなかないんですよね。
べつにもののやりとりじゃなくてもいいんですけれどね、
お別れのときということもあるのでしょうけれど、
豊かな心の交流に恵まれているおふたりがうらやましいです。

2008.12.08 02:07 URL | NORIS #- [ 編集 ]

日本だと伝統的な料理というとおせちの時くらいしか出てこないので、
こういう風習が残っているのはいいなぁ…と
思いますねぇ~^^
うちもなるべく、和食を心がけてはいますが。
ちなみに…パートナーさんは日本に帰られちゃうんですか??
Katovskyさん一人で心細いとは思いますが
がんばってくださいね♪

2008.12.08 07:45 URL | ふるる #- [ 編集 ]

お別れ会をかねた暖かいシントニコラウスのお食事会。アムステルダムは、この日曜からとても冷え込んできました。デンボスはいかがですか?
オランダ一体寒さの本格化ですね。どうぞ、お風邪などひかれませんように。

2008.12.15 20:52 URL | Amsterdam sommelier #- [ 編集 ]

オランダは寒い日が続いてますよ。
でも日本もだいぶ寒くなってきたみたいですね。
つくばの、荒れ野の冬のイメージが思い出されます(今ではお店とかいっぱい建ってるんでしょうけど)。

2008.12.16 20:26 URL | katovsky to ゆっこさん #- [ 編集 ]

本当は子供達へプレゼントを贈るイベントなんだけどね。
お世話になっているオランダ人のおじさん・おばさんは、オランダでのお父さん・お母さんです。温かく接してもらっていて、とても感謝してます。

2008.12.16 20:35 URL | katovsky to NORIS #- [ 編集 ]

伝統料理って言っても、日本のおせち料理ほど凝ってないですよ。お肉とポテトがメインの、いかにも「酪農民族」な料理です。でも、オランダの冬の寒さの中で、体も心も温まる料理でした。
もう帰ってます。
クリスマスと年末年始も一人で過ごします。
寂しいですが、頑張ります。

2008.12.16 20:43 URL | katovsky to ふるるさん #- [ 編集 ]

デン・ボスも寒いですよ。今朝はすごい濃霧でしたね。
氷点下でも自転車通学してますよ。それで鍛えられたせいか、学校で風邪がはやっているにもかかわらず、僕は一度も風邪をひいてません。
Amsterdam sommelierさんも、お身体ご自愛下さいね。

2008.12.16 20:49 URL | katovsky to Amsterdam sommelierさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/344-114d94ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。