オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CIMG8154.jpg

今日は、学校が手配したバスで、ドイツのエッセンで行われている国際園芸見本市・IPM 2009に行ってきました。

CIMG8157.jpg

今回の最大のミッションは、学校のプロジェクトでお世話になったイタリアの盆栽ナーサリー「NIPPON BONSAI」に、プロジェクトの結果報告とお礼を言うことでした。

イタリアで盆栽?と思われる方もいるかもしれないのですが、イタリアは日本の樹木の最大の輸入国で、たくさんの盆栽ナーサリーが存在し、イタリアで剪定された盆栽がヨーロッパ各国に輸出されています。イタリア国内でも盆栽は人気で、「盆栽大学」まで存在してます。

ミラノから北に30キロ。コモ湖のそばのCarate Brianzaに本社のある「NIPPON BONSAI」は、特に背丈が5メートル以上あるような「MACRO BONSAI」の品揃えに自信を持っています。

日本人ならみんな、「そんなの盆栽じゃない」って言うんでしょうけど、日本の文化に興味を持ってくれているということで、ま、大目に見ましょう。

写真は、社長のLorenzoさんと、マーケティング・マネージャーのEvaさん。

プロジェクトについてとっても感謝されてしまって、レポートの出来があんまり良くないんですよ、と言えず仕舞い。

CIMG8158.jpg

お礼に、ということで、イタリア・ブースのドリンク+おつまみ無料券を頂きました。

イタリアのワイン、ハム、チーズ。
イタリア人に囲まれながら、ちょっと居心地が良くなかったけど、おいしかったなあ。

IMGP4265.jpg

あ。フラワーデザイン関係の展示、ほとんど写真におさめてなかった。
スポンサーサイト

初めまして、私は九州の花の生産者です。昨年より貴方さんブログを拝見させて貰っています、非常に参考に成っています。花の先進地からのたより 有り難い、ありがとう。MC de 農業さんよりお邪魔しました。イタリアの盆栽・犬つげという品種だと思います。久留米の植木屋さん辺りからイタリアに輸出されています。赤もみじは中国へと日本の植木もグローバル化していますね。 此れからも先進地ならではの紹介お願いします。

2009.01.30 13:42 URL |  桜・ゆめ・街道 #GlrVtTRo [ 編集 ]

生産者の方に見て頂けるのは光栄です。コメントありがとうございます。
テーブル盆栽については、中国・韓国からの輸出が増えているそうですが、イタリアの盆栽ナーサリーによると、背丈の高い「盆栽」については、日本の生産管理、技術力でないとダメだそうです。
プロジェクトでお世話になった「NIPPON BONSAI」の社長のイタリア人は、埼玉の植木職人の下で2年間修行していて、毎年日本まで買い付けに来ています。日本の植木を通して、グローバル化がどんどん進んでますね。

2009.01.30 21:23 URL | katovsky to 桜・ゆめ・街道さま #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/384-aefa82aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。