オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
12月6日のシント・ニコラスのお祭りを前に、デンボッシュの街にもシント・ニコラスがやって来ました。

IMGP0504.jpg

シント・ニコラスのお祭りは、オランダとベルギー北部フラマン地方で行われているお祭りです。
シント・ニコラスとお伴のズワルト・ピットは、1年間おりこうにしていた子供達へプレゼントを渡しに、スペインから船でやって来ます。

因みに、このお祭りがオランダ移民によってアメリカに持ち込まれて、クリスマスのお祝いと合体したのがサンタ・クロースです。街は、シント・ニコラスとクリスマスと歳末セールがいっぺんに来た状態で、いつもより買い物客でいっぱいです。

IMGP0511.jpg

街の中心部マルクトは、シント・ニクラスに会いたい(+ズワルト・ピットからお菓子をもらいたい)子供達でいっぱいです。しかし、デンボッシュってこんなにたくさん子供がいたんだ。

街の様子です。
http://katovsky.web.fc2.com/Site/Sinterklaas.html
スポンサーサイト

試験がぶじ終わって、ゆっくり週末がすごせてよかったですね。
ヨーッロッパは12月6日をお祝いする国が多いんですね。スロベニアでも「霜のおじさん」がよい子に贈り物をもってくる日です(共産時代を経て、宗教色のある聖ニコラウスはいないんです)。ズワルト・ピットにもにたような意味があるのかな? でも、スペインから、とかいやに具体的現実的な設定ですね :)
日本も街にクリスマス飾りが目立つようになり、急に寒くなってきました。

2006.11.20 01:54 URL | NORIS #- [ 編集 ]

すごいにぎやか~で楽しそうですね♪
なんか、古い街並みと原色の洋服が
ヨーロッパちっくで素敵ですね~!
うちの近くのお祭りはなぜか
東京なのにねぶたですから・・・(苦笑)

2006.11.22 17:51 URL | Fleur #- [ 編集 ]

スペインから来るっていうオランダ独自の設定は、オランダがスペインから独立した際に加えられたものみたい。ズワルト・ピットは悪い子を見つけると麻の袋に入れてスペインに連れて行くので、子供達からは恐れられてます。/東京なのにねぶた祭りって。でも、僕の街で毎年2月に行われるフェスティバルは山車みたいなのが練り歩いたりして、日本のお祭りみたいな感じですよ。

2006.11.22 23:58 URL | Katovsky to NORIS & Fleurさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/39-1d6b50d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。