オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CIMG8288.jpg

学生生活で一番お世話になったのが、ペーターさん。レインボーローズの社長です。

外部研修では彼のキクのグリーンハウスで働かせてもらったし、卒業研究ではレインボーローズのプロモーション・プロジェクトを任されました。

今日は、ペーター氏にディナーへ招待されました。場所は、ZaltbommelのWaal川を眺めるカフェ。

CIMG8292.jpg

「オランダの女性はどう思う?ヌフフフ。」

お世話になった会社の社長、とは言っても、年が2歳しか離れていないので、友達と話しているような感じになる時もあります。

最近の経済の状況、花卉市場の動向なんていう固い話も話すけど、ペーター氏とはお互いの文化の違いについて散々語り合ったなあと思います。一緒に日本を旅行した際も、移動中はずっと日本の文化について説明してたなあ。

帰り道。
家まで送ってもらう車の中でも、ずっとオランダと日本の文化の違いについて語りました。

「また会おう。」
固い握手をしてお別れです。
スポンサーサイト

早いですねぇ・・・もう卒業なんですね。おめでとうございます! そしてお疲れさまでした。
色々な事を吸収して,パワーアップした姿を日本に帰ってからも見せてくださいね★
オランダの花事情や生活など,とっても興味深く楽しかったです。 ありがとうございました~

2009.02.13 02:28 URL | julia #- [ 編集 ]

ありがとうございます。
ほんと、時のたつのははやいです。
パワーアップしてるのかなあ。なんだか全然実感がないんですよね、まだ。
日本に帰ってからもまた、よろしくお願いします!

2009.02.13 05:48 URL | katovsky to julia先生 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/396-a35db55a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。