オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オランダの大晦日は、年越し蕎麦ならぬ年越し揚げドーナツ。

20061231223000.jpg

日本の揚げドーナツより柔らかいんだけど、お店によっては油が悪かったりして、かなり油っこかったりします。

なぜ、年越しに揚げドーナツなのか・・・。
この風習は、ドイツ人移住者がユール祭(冬至祭)に揚げドーナツを食べていたことに由来します。揚げドーナツを食べなかった人々は、女神ペルヒトに腹部を切り裂かれると信じられていたそうです。揚げドーナツを食べた人々は、女神ペルヒトの剣が揚げドーナツの油で滑って切り裂かれることはなかった・・・、とのこと。(Wikipediaより)

CIMG2827.jpg

CIMG2824.jpg

大晦日の今日、日曜日ということもあって街のお店は全て閉店で人通りもまばらだったのですが、Oliebollenの屋台の周りにだけ人が集まっていました。

CIMG2829.jpg

Oliebollenは既に先週食べたので、今日はパートナーと一緒にアップルパイを食べました。

ではよいお年を。
スポンサーサイト

かなりボリューミナーなドーナッツ。
ちょっと恐いもの見たさで食べてみたい。
今日は元旦をお祝いしてチューリップを部屋に飾りました。オランダに行きたい気持ちがまた燃え上がるぅ。

2007.01.01 13:49 URL | guri #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.01.02 03:48  | # [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。
お店によって当たり外れが大きいです。というより使ってる油の問題かも。
だんだんオランダスイーツに慣れてきてしまっていて、たぶん今、日本のスイーツを食べたら、甘さが足りない!!って思ってしまうかも、です。

2007.01.03 17:49 URL | Katovsky to guriさん #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/50-8fccb727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。