オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
僕の住む町デンボッシュには、ハイネケンの工場があります。

世界100カ国以上に醸造工場を持つハイネケンですが、オランダには2つしか工場がありません。一つはデンボッシュに、もう一つはライデン近郊にあります。日本に出回っているハイネケンの一部の商品は、デンボッシュ工場で醸造されたものだとのことです。

IMGP1000.jpg


春の陽気に誘われてふわふわ外を散歩していると、ビール工場特有のホップの匂いがしてきました。昔、実家のそばにサッポロビールの工場があったので、僕にとっては嗅ぎ慣れた懐かしい匂いです。

巨大な工場です。因みに僕の通っている大学でも、この工場で醸造したハイネケンの品質チェックをしているそうです。

IMGP0994.jpg

で、工場を通り過ぎた後もふらふらと散歩を続けていたら、春らしい光景にいっぱい出会いました。

IMGP1007.jpg

運河で遊ぶ子供たち、とか、

IMGP1005.jpg

暖冬でもう咲き出したモクレンとか。
スポンサーサイト

芝草が緑をとりもどし、黄色いじゅうたんを広げたような河原が、ヨーロッパの春ですね。足元から始まって、木の花が咲き始めると、春だなあ、と実感したものです。
こちらでは、梅はもう終わり気味でコブシなどがきれいですよ。桜は春分の日あたりみたい。もうすっかり卒業式の花になってしまいました。どの週末にお花見しようか、天気予報や桜前線が気になるこの頃です。

2007.03.14 06:04 URL | NORIS #- [ 編集 ]

新緑をみて楽しい気分になるってことが、あんまり日本で感じられないのは、梅とか桜とか花の方に目がいきがちだからかなあ。桜が春分の日あたりに咲いちゃうとは。「新入社員の初仕事=花見の場所取り」みたいな文化も無くなるのかな。

2007.03.14 06:52 URL | Katovsky to NORIS #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.03.17 19:18  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://katovsky.blog66.fc2.com/tb.php/66-aac17515

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。