オランダ逍遥

いい歳してオランダへ花留学。 そんな男の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「オランダ人が春を感じる花って何?」ってオランダ人に聞いてみた ら、「ヒアシンス」だそうです。「桜はどう?」って聞いたら、「あ あ。きれいだよねえ。」ってピンときてない感じでした。
スポンサーサイト
2007.03.31 04:20 | 今日の1枚 | トラックバック(-) | コメント(5) |

オランダ人は ヒヤシンスで春を感じるんですね~
うちのベランダでも 紫色のヒヤシンスが咲いていますよ。 子供の頃依頼 水栽培もしてみたんですが 失敗して花が咲きませんでした。。。

2007.03.31 09:13 URL | julia #- [ 編集 ]

ヒヤシンスですか・・・意外。水仙や梅のように早春に咲くからかしら?
クロッカスやスノードロップなんかも早いですよね。スロヴェニアで、雪解けのころに足元に咲いてるとうれしかったな。
ユキヤナギは昔から桜のころに咲きこぼれているから、やはり温暖化で早くなっているのかしらね。学生時代、学内で桜並木にユキヤナギや黄色いミツマタ、レンギョウが咲いているのが春爛漫って感じでしたね。

2007.03.31 13:27 URL | NORIS #- [ 編集 ]

オランダの冬は寒くて暗くて長いので、早春に咲く花に、春をいち早く感じたいっていう、オランダ人の気持ちはよくわかるよ。
レンギョウがいたるところで咲いてるんだけど、どうもオランダっぽくない和風なイメージで、変な感じです。

2007.03.31 20:40 URL | katovsky to NORIS #- [ 編集 ]

今ちょうど球根の研究をしているんですが、球根は冬の期間に充分に冷やしてやらないといけないんですよ。だから花が咲かなかったのは先生のせいじゃなくて、球根生産業者のせいです(笑)。あと、根がある程度伸びるまではやっぱり低温度に保たないといけないんです。日光は必要ありません。
真っ暗な冷蔵庫の中でもどんどん茎が伸びていくチューリップをみてると、パワーを秘めた球根って、すごいなっていつも感動します。

2007.03.31 20:45 URL | katovsky to julia先生 #- [ 編集 ]

そうなんですか・・・じゃ、わたしのスイセンとクロッカスも敗因は暖冬+マンションの気密の良さかなあ。寒さにあてるのも一苦労なんですよね。

2007.03.31 23:48 URL | NORIS #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。